お知らせ


《BREAKING NEWS!》『現代ギター』10月号、“Jiro’s Bar”に登場しています。
(音楽評論家の濱田滋郎先生と対談させていただいたものが4ページにまとまって載りました。)

《BREAKING NEWS!》『音楽の友』10月号に、8月29日に近江楽堂で開催した、「OTONARI × UTAHOGI 〜渡辺裕紀子とともに」について、濱田滋郎先生のリポートが載っています。

ポスター
11月4日(日)、川崎能楽堂にてにて、「異人の秋、呼びさます夢〜ギター、ソプラノ、ヴァイオリン;古典と新作によるソロ・デュオ・トリオ〜」に出演します。

《演奏曲目》
平野一郎:アナベル・リー〜E.A.ポーの詩に拠る物語歌(バラード)〜[2018/世界初演]
平野一郎:秋の歌[2014年/吉川真澄委嘱]
ジョン・ダウランド:涙のパヴァーヌ(流れよ我が涙)
その他

《演奏》
ペトリ・クメラ(ギター)
ヤンネ・館野(ヴァイオリン)
吉川真澄(ソプラノ)

<ページトップ>


ポスター
11月11日(日)野田川ユースセンター・音楽ホール(京都府与謝野町)にて、「ホンキデ フザケル ヘンナ フタリ ト モウヒトリ」に出演します。

《演奏曲目》
平野一郎:鏡の国の歌遊び(委嘱作品)
平野一郎:白象の夢、歌を覚える鳥のソナチネ(初演)
A.ドヴォルザーク:モラヴィア二重曲集より)
G.フォーレ:この地上ではどんな魂も、タランテラ
E.フィンパーディンク:オペラ「ヘンゼルとグレーテル」より 夕べの祈り
中世、ルネッサンスの歌、日本民謡 ect...

《演奏》
絵真(ソプラノ)
真澄(ソプラノ)
綾(ピアノ)

<ページトップ>


ポスター
待望の『うたほぎ』vol.3がリリースされました!
吉川真澄&佐藤紀雄が、童謡・唱歌・民謡を独創的な編曲で聴かせるシリーズ『うたほぎ』。Vol.3は争い、別れ、さまざまな苦しみから溢れ生まれる祈りやねがいをテーマに構成されています。
お求めはこちらへ

吉川真澄の関連FB記事
平野一郎氏の関連FB記事

<ページトップ>


ポスター
平野一郎氏との協働から生まれた作品、『四季の四部作 春 夏 秋 冬』(平野一郎作曲・吉川真澄声)が、3月3日、WAON RECORDSより、発売されました。

CDの紹介チラシ
平野一郎さんのブログより

レコード芸術4月号で、特選盤に選ばれました!
推薦して頂いた長木誠司氏、白石美雪氏共に、この楽曲がライブの演奏を前提としていると思われるとしつつも、CDの音を聞くだけでも十分にその音楽を堪能できること、特に吉川真澄が自分の身体のみを使って圧倒的な歌唱表現を実現している事について、驚きをもって語られています。
平野一郎氏の関連FB記事もお読みください。

『季刊・オーディオアクセサリー』2018年夏号で絶賛。
「現代音楽好き、なかんずく、"声"にこだわりを持つ人は、この盤を聴かずには死ねない。そう断言してよい音源である。」(炭山アキラ氏)
吉川真澄ブログ記事

<ページトップ>


舞台写真
受賞記念チラシ

受賞記念チラシ
(ジパングプロダクツ株ュ行)

<ページトップ>



新着情報


<ページトップ>


Copyright (c) Masumi Yoshikawa All Rights Reserved